Jetton ライセンス

台中工場は日本のJPS(台湾の健康食品法規に等しい)に従い、健康食品の生産製造の専用工場であり、生産製造過程において全過程に「120回の環境衛生検査」、「72回の製品品質検査」、「35にも及ぶ製造過程の管理」SOP標準化を採用します。そして、2010年に生產環境にISO22000、HACCP(Hazard Analysis Critical Control Point)の基準に基づく工程を実行します。 現在において、Halalのライセンス取得し、製造過程から販売までHalalの法規及び有機農産品の検証に合わせています。2011年よりGMP(Good Manufacturing Practices)のライセンスを採用する事を準備しています。

FSSC22000
HACCP
ISO22000:2005
A00214
國家生技大獎
FACS
NPA
FDA
Jetton LAB
プライバシーポリシー       |       Q & A       |       アクセス      |       応募       |            お問い合わせ      |            Follow US